読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透明芸人

全国を飛び回るドサ廻り芸人の日々のことと周りのこと。他には音楽/服/漫画/お笑い/カルチャー全般/ビスケッティ

靴だけは良いものを履きなさい。

そうTHEラブ人間も歌っています。(太陽と血の靴 より)

 

本当にその通りだと思います。

 

日々の生活に欠かせないもの。


オシャレは足元からという名言もあるように、

靴を見ればその人が分かると言われています。


強いこだわりがあったり好きな方は、沢山コレクションをしている方もいます。

色んな靴を履きました。スニーカーからブーツから革靴から。定番の物から流行の物まで。


それぞれが素敵でかっこいいと思います。

ですが、僕が唯一、頑なに履かないぞと決めている靴があります。それは

 

New balance

 

凄い流行っているしオシャレなシティーボーイはこぞって履いていますが・・。


僕の足が拒んでいます。

 

スポーツシューズですし履きやすいのは間違いないはず。(履いたことないからわからない
流行だし履くだけでオシャレな足もとになることも間違いないはず。(履いたことないからわからない

 

それを差し引いても僕か拒む理由があります。それは

 

中学の時の指定上履きだったから

 

生意気でしょう。でも本当なんです。New balanceの真っ白のやつが上履きでした。

 

やはり中学生、思春期真っ只中の岩橋少年は大人のレールに乗ることを拒んでいました。
なので、指定上履きを履かずに他のスニーカーを履いていました。
別に指定じゃなくてもいいというゆるゆるな学校だったこともあり。

 

それが原因。

 

New balanceが流行りだしたときにはすさまじいノスタルジーに飲み込まれました。

 

懐かしいなぁ。。

 

みんな元気にしてるかなぁ。。

 

なんて感傷に浸ってます。

 

嘘ですけど。

 

今でもやはり上履きのイメージが拭い去れないがために、スポーツシューズには抵抗がありました。


ですが、何でも経験した事ないのに文句を言うのはナンセンスだと思い、スポーツシューズに手を出しました。

 

今の愛用の靴がこちら

f:id:namaraatushi:20170322123305j:image

asics tiger

 

ちょっと臭そうだね。ごめんね。

 

でも無茶苦茶履き心地いいですよ。

 

もっと早くあなたに会いたかった。これ以外の靴はもう履けないかもしれない。


足を包み込むフィット感。


長時間の移動も疲れない。

 

やはり日本製。ニッポン万歳。

 

次はもう少しビビットなカラーの同じものを必ず手に入れるでしょう。間違いない。

 

え?New balance

 

 

 

 

 

上履きだから履けない・・

 

 

 

 

 

 

無い無いと言わずに考えてみなさい。駄文。メモ。

お題「マイルール」

 

マイルールだってさ。要するに自分のこだわりということでしょう。

僕は飽き性の極みのような人間なのでこだわってはみたものの、すぐに違うことをやったりするのであまり無いのですが…

 

はてなブログさんから貰ったお題ならば書いてみましょう。

まず箇条書きにて自分のこだわりを思いつく限り羅列してみます。

  • 歯磨き粉はGUM
  • ニューバランスは履かない
  • DJをやる時は買ったCDでやる
  • お出かけをする時は奇麗な格好で
  • ズボンの丈は9分丈に
  • 人としてを心がける
  • 自分は二の次
  • できるだけ寝る
  • いいものはいいを忘れない
  • 必要以上をしない
  • ライブの日は予定を入れない
  • 高い服を買わない
  • 流行りはチェックする
  • ヒートテックは着ない
  • 極力厚着をしない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん書くことあるじゃん

 

 

 

 

 

 

 

明日から先ほどあげたやつのお題でいくね。ありがとうはてなブログ

駄文。

お題「ケータイと私」

 

沖縄からの帰りです。

 

仕事柄飛行機に乗ることが多くなりました。

飛行機は何故飛んでいるのかまだよくわかっていないそうですね。シギ

 

最近は飛行機のチケットというものを持った記憶がない。何故なら携帯がチケット代わりになるからです。ベンリ。

 

携帯電話。今や生活には欠かせないものになりました。連絡手段に使うのはもちろん、インターネットサイトの閲覧、スケジュール管理や資料の作成、音楽を聴いたりお買い物、ゲームも昔なら据置型のものでやっていたものが楽しめたりします。

 

そうスーパーメカに進化しているのである。

 

そして今回のお題であるケータイと私をつらつらと書いていきます。

 

ケータイを初めて持ったのは中学3年生の時だった。その時はPHSが全盛期で、ケータイはまだ持っている人は少なかった。というよりかは大人が持つものというイメージだった。

とはいえ周りの友人達には持っている奴もいて、世の中的に普及率が上がってきている時だったし、高校進学して舐められたくないので、地に頭を擦り付けて懇願して入手した。 

 

 小さい頃はやはり自分のものというのが嬉しいもので。完全にプライベートのものの自分専用がとても大人になった気分でした。

 

当時のケータイで皆様がしのぎを削ったのは間違いなく

 

着メロ

 

ですね。

 

着メロ世代は多分僕くらいの世代が最後な気がします。そのあとは着うたというのがでてきましたので。

今はパパパっと設定したらすぐに生音で設定ができますが、昔は自分で曲を作っていましたね。

若い方はわからないんだろうなぁ。3和音16和音の素晴らしさ。

 

流行りの曲をポチポチと音を打ち込んで作るのです。例えば1がドとか、2がレとか。

それを簡単に作ることができる着メロ本もたくさん売ってました。楽譜みたいなものですね。

 

そして僕の世代ではほぼ全員の方が着メロにしていた曲があります。それがこちら。

 

Steppenwolf - Born To Be Wild (Live 2006) - YouTube

 

BORN TO BE WILD

 

これには理由があります。

池袋ウエストゲートパーク (テレビドラマ) - Wikipedia

 

池袋ウェストゲートパークというドラマが爆発的に大ヒット。脚本は宮藤官九郎

主役の長瀬智也演じるマコトの着メロで、着信があると

「はいマコト」

と電話に出ます。これがまぁ流行ったこと流行ったこと。

今でも楽しめるドラマなのでどうぞご覧ください。

 

今は僕も大人になりiPhoneを使いこなすまでに成長しました。使いこなせてはいないかもしれませんが。

もはや体の一部とも言えるぐらい個人情報盛りだくさんだし。僕の趣味嗜好からスケジュールまで詰まっています。このブログだってiPhoneで打っています。

お仕事の連絡のやり取りもケータイ。というか無いと話にならない。そういう時代。

 

なんだかまとまりのない文になったけど。ワイルドにいきましょう。

 

 

 

 

 

 

  

世間がいいというものが全て良い訳ではない。お肉のおはなし。

お題「好きな肉」

 

肉うめぇよ。

 

好きなお肉というお題を頂きました。

楽してる訳ではない。いや、楽してる。

 

僕は好きなお肉があります。これは揺るぎません。

きっとハンバーグとか焼肉とかそういうものが好きなんでしょう?あなたは。

 

そりゃ好きですよ。

 

子供から大人まであんなに幸せな気分になる食べ物を嫌だと言う人はいないでしょう。

でもね、僕はもっと好きなお肉があるのです。それは

 

 

固い肉

 

僕はアンチ霜降協会広報として活動しています。(非公式)

あれはただの脂肪。ただの

好きな方はすみません。僕は

 

THE肉

 

を食べたいのです。

 

ですが、赤身のいい肉とかステーキだとかそんなお金がかかることはしません。

僕はコストパフォーマンスというものをとても大事にしています。

そりゃあお金を出せばいいもの食べられるし、美味しいもの食べられるだろうけど、もっと安く美味しいものはこの世にはゴロゴロと転がっています。

 

なので僕がいつも食べているお家肉を教えます。オススメです。それは

 

カレー用肉です。

 

四角いコロコロしたあれです。煮込み用ともう書いてます。

あれがもんのすごい美味しいんですよ。単純に塩胡椒で焼くだけ。

すると火が通って身が締まり固くなった赤身肉の登場です。

食べると肉汁は出ずにただ固い歯ごたえが楽しめます。

 

 

 

固ってぇえ〜

 

 

 

と言いながら食べてください。

 

この記事を読んだあなた。

騙されてみてください。騙されるので。

 

嘘です。僕は本当にこれが好きでいつもスーパーで買って帰って焼いてお酒をくっと。

 

こんな幸せなことありますか?

 

この幸せを分かち合いたい。顎の力が鍛えられて一石二鳥。

 

オススメです。ぜひ。 

 

 

物持ちは良い方です。腕時計のおはなし。

お題「腕時計」

 

お題があるのは便利だ…。

 

はてなブログありがとう。いいブログだ。

 

腕時計を毎日着けています。

仕事柄時間を測ったりするにも使いますし、移動が多い僕には欠かせないものです。

 

愛用しているのはこちら。

 

f:id:namaraatushi:20170318103834j:image

 

NIXONの黒いやつです。

 

かれこれなにこれ5年程使っています。

電池を自分で取り替えて壊れもせずに時を刻んでいます。

 

長い事連れ添っていると愛着も湧いてきます。

ご覧ください。この黒々としたフォルム。

f:id:namaraatushi:20170318103834j:image

 

え?いやいや私は脇役なので

と言わんばかりの主張のなさ。これが僕が好きなところのひとつ。

 

もうひとつはゴムバンドによる防水能力の高さと丈夫さ。

多少雑な扱いをしても文句ひとつ言いません。

 

私は一歩引いてついていきます

 

感が非常に感じられますね。

 

もう一個。僕がどうしても皆様にこの時計の魅力を伝えたいところがあります。

 

臭いんすよ。

 

この時計5年も着けていればすんごい臭いんです。

いやいや、もちろん洗ってますよ。なんなら重曹とかに漬け込んだりして綺麗にしてますよ。

 

それでも臭いんすよ。

 

こいつ超臭いんすよ。

f:id:namaraatushi:20170318103834j:image

 

アルコールでガッシガシ拭いてもそんなの全く効き目がありません。

 

そんな攻撃効かぬわ!ガッハッハ!!

 

と言わんばかりです。

 

でもね…それが可愛いんですよ。

この子と色んな経験を一緒にしてきています。楽しいことも辛いことも一緒です。

だけども。新しい時計が欲しくなる時ももちろんあります。

アクセサリーのひとつとして使うには、オールブラックはやはり今ひとつ地味

金ピカのいかつい時計とか欲しいんすよ。

 

早くぶっ壊れないかな。

 

いや買えばよくね?

 

そうはイカのキンタマ

これ貰い物なんです。相方からの。

誕生日プレゼントで頂いたので大事にしてるんです。

基本的に貰い物は大事にしてます。ありがとう相方。

 

それか新しい時計くれ。

 

 

今思うと…てこと沢山あるよね。初めてのCD。

お題「初めて買ったCD」

 

お題を提供してもらうのは非常にありがたい。何かにつけて文章をしたためるのは時に楽しく、時にしんどい。

 

今はCDが売れない時代と言われてます。

インターネットの普及により殆どの音楽が手軽に聴くことができるのでそりゃそうなのだけれども。

僕はまだまだCDを買う。DJをやる機会があるのでそれに使うのが大きい理由。

 

思春期の頃はCDを沢山買った。親にも買ってもらった。レンタルCDMDに録音してマイベストセレクションなるものを作るのが楽しかった。我ながらいい選曲だったと思う。

 

で、今回のお題にもあるように初めて買ったCD中島みゆきでした。

 

激シブ。

 

当時僕は野島伸司のドラマにドップリとハマっていた。思春期の多感な時期に観ちゃったらそりゃケツとか出して記念撮影するし、好きでもねーのにセックスしたらいけねーでしょ!とか言うしさ。

その時に放送されていたのが聖者の行進というドラマで。障害を持つ人々が働く施設が舞台なのだけど、その内容が

 

まぁ重い。

 

たぶん、多分だけど今なら放送できないんじゃないかな。すんげえ虐待とかされるし観ててしんどかったよ。

まぁそれだけじゃなくてとっても人間模様とか素敵なシーンもあるのでご興味があれば是非。

 

それの主題歌に使われていて買ったというわけです。良い歌なのですよこれがまたたまらん。

 

様々なアーティストがカバーしてるので、曲は聴いたことあると思います。

縦の糸がなんたらで横の糸があたしみたいなやつです。

 

カバーではなくてご本人の曲を是非聴いてもらいたい。

 糸 - 中島みゆき - YouTube

 

良い歌でしたね。

 

でも、このCDは自分で初めて買ったCD。

自分が初めて手に入れたCDはまた別にあるのです。親に買ってもらったのだけども。それが

 

黒夢のベストアルバム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでやねん

 

先に言っておくけども、黒夢は好きです。むっちゃカッコいい。でもさ。

 

当時、親はどんな感情でこの僕に黒夢のベストアルバムを買ってくれたのだろうか。

とか思うとなんか笑えてくる。ちなみにうちの父はカーペンターズが大好きで、日本の歌手は宇多田ヒカルしか認めないという頑固者です。

 

黒夢のファンの方の中では賛否ありますが、僕個人的にはCORKSCREWというアルバムがブチ抜いてカッコいい。というか今でも聴いてるし今でも聴ける。

知らない人とか聴いたことない人居たら言ってね。

 

CD貸すから!

 

CD売れない時代買わない時代の方だと、CDの貸し借りという甘酸っぱいやつ知らないんだろうなー。

高校生の時にカッコつけて女の子にダフトパンクのCD貸して聞かせたのとかホントどうかしてるよね。

 

その話はまた今度。ちょっとさ。心が抉り取られるからさ。

 

起承転結が織りなす不条理。

4コマ漫画。僕を作り上げている要素のひとつでもあります。

あなたも見た事あるでしょう?たった4コマで繰り広げられる人間模様。「起承転結」という無駄のないストーリーとオチ。
クスリと笑えるものからおなかを抱えて爆笑できるもの。はたまた風刺が効きすぎて考えさせられるもの。

あなたも見た事あるでしょう?やったね!ラモズくんとかGOLDEN LUCKYとかドラクエ4コママンガ劇場とか伝染るんですとか。(コボちゃんはもう殿堂的なものなので割愛。)
投稿4コマ雑誌本当にあった笑える話とかコンビニに行くとついつい買ってしまいま
す。最近ははぐちさんが好きです。ポニャーニャお届けぃ。

今世の中には本当にたくさんのマンガがあります。ネットが普及しpixivやブログな
どの作品が書籍化されるのも珍しくありません。

その莫大なマンガの中から僕が小学生くらいの時に出会った漫画家のお話を。

大橋ツヨシ

僕はこの方に不条理、シューと呼ばれる笑いを教わりました。
当時はそういう言葉で片付けられることを知らなかったので、はじめて大橋ツヨシ先生の

「かいしゃいんのメロディー」というマンガを読んだ時に僕は脳髄に衝撃が走ったのです。
意味が分からなかった。この絵はなんだ?上手いんだか下手なんだか。これはどういうこと?なにが起きてるの?読めば読むほど理解が出来なかった。きっと小さい時だからそれを笑える知識なども無かったのでしょう。

先生の作品はゆるーく日常を描いた4コマギャグ漫画を描いています。そこに出てくるおかしな人物たちが織り成す不条理。

これが中毒性が非常にあります。僕は今だに先生の作品を読んではニヤニヤしています。

 

とつらつらとオススメしてはいるものの。今のネタの芸風や芸人になってからやってることを考えるとあまり活かされてない気がします。ざんねん。

相方がきちんとOKラインを引いてくれているからでしょうね。

 

意味のわからない笑いは楽しいですよ。なんで?と言われましたら意味がわからないからですと答えるでしょう。きっと。

ワッハッハと笑うだけが笑いじゃないです。クスリとニヤニヤと時にはポカーンと。