読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透明芸人

全国を飛び回るドサ廻り芸人の日々のことと周りのこと。他には音楽/服/漫画/お笑い/カルチャー全般/ビスケッティ

カラオケを制する者は人間関係を制するかもしれないvol.3

前回と前々回からの続きです。

 

は?知らないんだけど。

 

というあなたはこちらからどうぞ。

  1. http://namaraatushi.hatenablog.com/entry/2017/03/11/210006
  2. http://namaraatushi.hatenablog.com/entry/2017/03/12/210021

 

カラオケの事についてつらつらと文を書いているのですが、あくまでも個人的な見解なのであしからず。

 

今回は選曲についてです。

カラオケはもちろん歌を歌うところです。(まぁたまにはそれ以外の目的で使う人も居ますけど

そこで非常に大事になってくるのが、何を歌うのか

ずばり言いましょう…。

 

正解はありません。

 

いい加減にしろよ!手抜きじゃねーか!!x1000000000000

 

ご意見ありがとうございます。まぁまぁ僕の話に耳を傾けてください。

 

正解はないです。本当に。どんなアーティストのどんな曲を歌ってもいいと思います。個人の自由。自由の権利。場の空気をゲボみたいにする覚悟があるなら。

なので今回は失敗しない選曲というものをお伝えします。

 

ざっと挙げると以下のようになります。

  • 誰もが知ってる曲
  • ノリのいい曲
  • 簡単な曲

 

この3原則をお守りいただけたら、カラオケでトンデモナイ空気にする事はないでしょう。

例えば男性ならばSMAPとか。国民的アイドルグループですから。

女性はやはりアイドル曲がいいのではないでしょうかね?AKB48とかモーニング娘。とか。

どちらにも共通して言えることは、TVやcmで使われている曲ならば外しは少ないですね。

あとはアニメソング。こちらも非常に使い勝手のいいジャンルです。

 

では逆に、やらないほうがいい。挑戦してみてもいいけど後悔する選曲というものもお教えします。

  • あまり知られてない曲
  • しっとりとした曲
  • 偏ったジャンル
  • 洋楽
  • キーが高くて声が出ない
  • てかそもそも歌えない

 

こんなもんでしょう。僕が経験した中では以上の項目は、非常に高い確率で盛り下がってます

 

例をあげてご紹介します。まず、あまり知られてない曲です。

これ誰も知らないと思うんだけどさ〜いい曲なんだよねぇ。

 

だいたい終わった後死んでます。ベホイミくらいじゃ効かないでしょう。

そもそも色んな人が居るのに自分のエゴを出す必要がないのです。それはヒトカラ、お家でのバスタイムのひと時。もしくは帰り道にイヤホン聴きながら誰も居ないであろうと思い歌いながら歩いて帰るときにしてください。で、気づかずに後ろに人が居るか、誰かとすれ違うときにヴォリューム落としてください。

 

あのね、確かにいい曲なんだよ?いい曲なんだけど、それなら原曲聴きてーわ。となります。

 

次に、しっとりとした曲

これ誰も知らないと思うんだけどさ〜いい曲なんだよねぇ。

 

お前の中ではな。

 

しっとりとした曲というのは諸刃の剣でして。例えばもんっのすごい歌が上手い方ならば、歌の力で感動させる事もできるでしょうが。落ち着いて聞いてくれ。

 

あなたは凡人だ。

 

宇多田ヒカルでもなければEXILEでもない。ドリカムでもなければ徳永英明でもない。

 

それにしっとりとした曲というものは、間奏や終わりのリアクションに困る。

ノリのいい曲ならばいえーーーい!!!となるのだけれど、しっとりとされたら

 

おう…パチ…パチ。

 

みたいな事になりかねない。お気をつけください。

 

次に、偏ったジャンル。

 

これ誰も知らないと思うんだけどさ〜いい曲なんだよねぇ。

 

だから知らねえって

 

音楽というものは様々なジャンルがあります。ロック、ヒップホップ、テクノなど…。

あなたのなかでは生活の一部であったりメジャーなものなのかもしれませんが、世間一般的には違うんです。これはなるべく避けましょう。

 

でもね。気持ちはわかる。

 

thee michelle gun elephantとか

世界の終わり / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT - YouTube

 

BUDDHA BRANDとか

 BUDDHA BRAND 人間発電所 - YouTube

 

電気グルーヴとか

電気グルーヴ 『モノノケダンス』 - YouTube

 

歌いたいさ!!!!!

 

なぜなら

 

これ誰も知らないと思うんだけどさ〜いい曲なんだよねぇ。

 

てなって凡人なもんで惨劇が生まれるのが目に見えてるから!!

 

ていうか

 

何回か起こしたことあるから!!

 

そう、僕は前科持ち。経験者は語るです。

 

次に、洋楽。

 

これに関しては、シンプルにやめたほうがいいです。ホントに。それでもと言うならば止めませんが。

 

聞いてて退屈です。

 

マイケルジャクソンの超有名なノリのいい曲でもキツイですね。やるなら踊りも完璧にできるくらいじゃないと。それならすごい最高ですけども!

 

最後にまとめて、キーが高くて声が出ない。てかそもそも歌えない。に関してですが

 

論外です。

 

僕の中で最低な人のお話を。

お付き合いの中で飲んでなんだかんだでカラオケをする事に。とある人が

これ誰も知らないと思うんだけどさ〜いい曲なんだよねぇ。

と言い曲をセット。

 

表示される曲名。

 

知らない。

 

流れるしっとりとした曲。

 

知らない。

 

歌い始めた。

 

普通。

 

そしてワンコーラス歌い終えて

 

 

 

 

この曲高けぇ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知るか!!!!!!

 

 

なんだろうなあの地獄感。まぁそりゃおべんちゃらも使って場の空気は中和しましたが。あれはヤバかった。

 

まぁというわけで以上のことを踏まえて貰えれば失敗することはないです。張り切っていきましょう。

 

3回に渡りましたカラオケ講座でした。いかかでしたか?

またの機会にお会いしましょう。では。