読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透明芸人

全国を飛び回るドサ廻り芸人の日々のことと周りのこと。他には音楽/服/漫画/お笑い/カルチャー全般/ビスケッティ

自転車という魔法のじゅうたんを使いましょう。

移動には自転車を使っている。高級ではないけどもまぁまぁ速さも出るし、ほぼ毎日乗っているので愛着もある。可愛いよ僕のチャリ。

 

もう耳にしたり記事を読んだりしている方もいるでしょうが、もう一度僕は声を大にして言いたい。

 

「都内自転車移動最強説」

 

僕も最初はそんな事ないと思っていました。でもね違うの。ホントに。ホントに。

 

すごく簡単に言うね。目的地に電車に乗って向かう時間と自転車で向かう時間

 

あまり変わらないよ。乗ってる僕が言うのだから信じて欲しい。

 

 

 

さぁここで。僕が自転車のいい所オススメポイントをざっとお伝えします。

  • 移動の時間が電車とあまり変わらない
  • 移動に使うお金がかからない
  • 運動になる
  • 帰りたい時に帰れる

 

まず移動時間について。

少し前に西新宿5丁目といういい感じに何もない所に住んでました。
お家から新宿まで自転車を使うと10分。渋谷は20分もあれば着きます。

僕は劇場の出番や仕事が無い時は六本木のショーパブで働いてます。そこに通うのも自転車を使います。慣れてきて道も分かるようになったので、30分もあれば到着します。

 

ドアtoドアだと大して差がないことにお分かりでしょうか?これはとても大きいですよ。

 

次にお金です。

地元札幌から出てきた時に思ったこと。

 

交通費かかり過ぎ

 

東京、いや日本というと国は地上にも地下にも電車が縦横無尽に張り巡らされています。

そして皆様も使ったことがあるであろう新宿駅

こちらのまとめ記事をご覧ください。

『世界』の駅別乗降客数ランキングに笑ってしまう - NAVER まとめ

 

どうでしょう…新宿駅世界に誇れるものなのです。

 僕も東京に来たばかりの頃。新宿駅迷子になりました。

東口と西口を間違えたばっかりに帰らぬ人となるのも日常茶飯事でしょう。

 

ところがどっこい自転車に乗ってしまえばそんなことも心配なく移動ができます。

 

電車賃?そんなもの必要ありません。

満員電車?そんなストレスありません。

まぁ道を間違えてわけのわからん所に出て、半ベソかきながら帰った経験はありますが。

 

実際自転車乗り始めて、交通費というものが殆どかからなくなりました。

 

次に運動になる です。

 

運動してます?僕はしてないです。疲れちゃうから。

でも健康というのは非常に大切で。何をするにも体が資本。昔から体調管理も仕事のうちと言われていました。

 

少しでも体を動かすことは必要です。でも時間も無いし…なんて思う方に朗報です。

 

日々の移動時間を運動時間に充てましょう。

 

電車に乗ってる間は大体寝てるかぽけーっと口開けて携帯いじるかなにかでしょう?読んでくれてありがとう。

これだけでムキムキの健康体になること間違いなし。(個人差はあります。僕はなってません)

 

そして個人的にこれが1番デカイ。

帰りたい時に帰れるです。

 

僕の仕事の都合上、お付き合いも多いです。遊びに出かけることも多いです。打ち合わせなどで深夜になることもあります。

 

疲れちゃったなー。そろそろ帰りたいなー。とか。

あ!終わり?まだ電車ないよ?とか。

タクシー代があればいいですよ。そんな銭は持ち合わせてません。

 

ください、タクシー代。

 

そんな時でも自転車があれば颯爽と帰宅できます。さよならグッバイまた明日。

 

帰れない時に帰れる手段がある。こんな素敵なことはありません!

30歳過ぎると朝まで何かをするのは非常に体力が削られます。次の日を棒に振ることもあります。

 

大事だよ。睡眠。

 

ざっと、書きましたが。是非とも自転車お買い求めください。いいものじゃなくていいですが、ママチャリはやめた方がいいですよ。

東京は坂が多いので地獄をみます。切替必須。

 

僕の自転車は3万くらいでした。スピードも出るし快適ですよ。

 

今度のお休みに自転車屋さんに行ってみるのはいかがでしょうか?

 

素敵な自転車ライフを。