透明芸人

全国を飛び回るドサ廻り芸人の日々のことと周りのこと。他には音楽/服/漫画/お笑い/カルチャー全般/ビスケッティ

最近のこと。

先日テレビの収録に行かせて貰えた。コンビで初の地上波だ。嬉しいに決まっている。

 

それもこれも相方のおかげでしょう。僕が芸人としてやれているのは相方のおかげ。それがなかったら今頃落ちぶれに落ちぶれているはず。

 

こういう収録では沢山の大人と沢山の芸人がいる。今日の楽屋もそうでした。初めましての方もいる。

でもいつもと違うのが皆様とっても優しく接してくれた

僕みたいな何処ぞの馬の骨の奴にもだ。嬉しいな。嬉しい。

 

最近は本当に少しづつだけど仕事の幅が広がってきている。気がする。ちょっと前まではテレビの仕事なんぞ記者会見とかくらいなもので。

 

相方とよくお話をする。我々が今必要としているのは圧倒的に知名度だと。

 

日本全国色々な場所、色々な現場に行く。芸人が我々だけという所も珍しくない。

 

その時に少しでも見たことある知ってるのと、まったく知らない誰やねん状態だとは雲泥の差がある。まぁそれでも関係なくやるのだけれど。

 

その空間に楽しかったなを提供する為にはお客様にお得感を得て帰ってほしい。見終わったあとに誰かに自慢したくなってほしい。

 

その為にはしっかりとした一般知名度を確立しなくてはならない。

 

その為にもコツコツと。準備はしっかり。やることをやる。手を抜かない。必要以上のサービスを。でも無理はしない。

 

今日もいい天気。どこかの現場に行ってきます。