透明芸人

全国を飛び回るドサ廻り芸人の日々のことと周りのこと。他には音楽/服/漫画/お笑い/カルチャー全般/ビスケッティ

定食屋にて

家の近所にある定食屋に良く行く。

定食屋と言っても昔からあるところみたいなのではなく、チェーンのところ。

安くて量もある。コストパフォーマンスに優れるという僕の大好きな要素がふんだんに入っている。

カウンター10席ほど、4人掛けボックス席3席ある。お昼時には相席にもなるだろうというくらい混雑はしている。

そこでいつも僕は、なんでやねんという気持ちにかられることがある。ちなみにお店に対してではない。ここにくるお客さんに対してだ。

 

まず、1人でボックス席に座る人。

なんで?なんで?ねぇなんで?席がそこしか空いてなかったの?そんなことないよね?自ら進んでそこに座ったよね?そのあと来た3名がカウンターに座ることになったよね?そんなことないよね?

 

そして食べ終わったあとにずーっと喋ってる人。

ここ喫茶店じゃねーんだ。駅前の食券の券売機で注文するタイプの飯屋だ。食ったらさっさと帰る。それ以上単価は上がらない。回転数を上げて利益を出さなくてはならないのだ。

 

せっかくいいお店なのに。そういう人が非常に多い。利用者の声としてここで上げさせてもらう。全く!