読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透明芸人

全国を飛び回るドサ廻り芸人の日々のことと周りのこと。他には音楽/服/漫画/お笑い/カルチャー全般/ビスケッティ

イルなアイデア発想雑草スタイル、新代田発FEVER系、ATATAというバンドとそのお話。

ATATAというバンドをご存知ですか?

ATATA Official Website

 

僕はこのバンドには最初はあまりグッとは来なかった。

 

出会いはLITEのライブを観る為にMOROHAのツアーを観に行った時です。(こう書くと何だかとてもややこしい)

てな訳でまずはLITEのお話から。曲を聴いてください。

LITE / Bond - YouTube

のようにインストロックバンドです。

ギターの楠本氏にお世話になっておりまして。とても良くして貰っています。

で、ライブを観に行きたいのですが近々ありますか!と訪ねたところ、MOROHAのツアーで対バンするからとのことで観に行きました。

いつもはパヤパヤした兄ちゃんなのですがライブになるとこれまたすげーのなんの。笑っちゃうくらいカッコよくて。機会があったら絶対観てくださいね。

 

そしてMOROHAのお話。

mcとギターの2人組。生田斗真さんが紹介して、しゃべくり007に出演したことがあるので音楽にさほど興味がなくとももしかしたら観たことがあるかもしれないですね。声も聴いたことあるかも。galaxy s7のcmをやってます。Galaxy S7 edge : GalaxyテレビCM「登場」篇(docomo) - YouTube

僕は三文銭MOROHA「三文銭」MV - YouTubeという曲が物凄く好きで初めてタワレコの視聴機で聴いた時にぶっ飛びました。

 

今思うとMOROHA、LITE、ATATAと観れたのすごいいいな。楠本の兄貴ありがとう。

 

で、ATATA。

この日のトップ出番。僕はその時は知らないバンドだった。見渡すとATATAのグッズを身につけている人が多いなー。若手で今人気のバンドなのかな。くらいの印象。

登場したら、あら?意外とおじさんだ。いやはや演奏上手いな。いいじゃないの。くらいでその日は終わり。

 

Twitterにライブを観に行ったことをツイートすると知り合いのバンドマンの方から「ATATAすごいカッコいいよね!凄い好きなんだよ。何がいいってバンドに対する姿勢がとっても憧れる。」と。

バンドに対する姿勢…?と思い調べに調べた。そこからです。僕がATATAにのめり込んだのは。

元々別々のバンドで活動していたメンバーが解散をキッカケに集まり結成。それだけではなく全員が家庭もあり仕事もあるというとんでもない集団でした。なのでもちろんライブは週末のみ。

ある時、海外でライブをする機会があったのだけれどもメンバーの1人が仕事の都合でどうしても行けないという事になった。

普通は仕事を休んだりして行くもんだと僕は思っていた。バンドももちろん大事だし海外でやることの意味ももちろん知っているが、それと同じくらい仕事も大事なのだとのこと。

(ごめんなさいこれに関しては記事を探したんだけど見つけられなかったです。マジすいません。)

それでもメンバーは了承しサポートメンバーを呼んでライブを行います。

僕は衝撃でした。

まだあります。このATATAというバンド。ツアーをやるのですが、それがなんと全会場無料。

無料です。タダです。

考えられないよ。どういうことなんだよ。カラクリとしては普段はライブハウスを開けていない午前中から昼間の間に行うというもの。それも全てスタッフさんのご好意と協力の元にできたこと。ATATAというバンドが愛されている証拠。僕ももちろん観に行きました。

 

そこからは行ける時にはライブを観に行きました。サタニックカーニバルというフェスにもあの伝説になったBAYCAMPTGIFにもATATA目当てで行ったくらいです。

 

変な言い方かもしれませんが、曲からではなくバンドに対する姿勢から好きになったのは初めてでした。今では僕のiPodのプレイリストには曲が並んでいます。

どうぞ聴いてみてください。

ATATA "Star Soldier" Official Music Video - YouTube

ATATA『The Next Page』Official Music Video - YouTube ←僕のオススメ

ATATA『Song Of Joy』Official Music Video - YouTube

 

前に営業でダイノジさんとご一緒させて頂いた時にATATAのTシャツを着てたら大地さんに「いいTシャツ着てるじゃん、ATATAカッコいいよね」とお声かけて貰ったことがあります。

その時も何だか嬉しい気持ちになりました。

 

近々また観に行こう。